どんどん話しかけよう!

ニュージーランド留学体験談
岩間寧々さん(13歳)(Rutherford College/現地校体験プログラム)

ニュージーランド 高校留学 体験談

  • 留学開始: 2016年3月 3週間

■寧々さんからのフィードバック

学校の雰囲気について:
学校は様々な人種の人がいて、みんな仲良しで、お昼も学年が違う子と木の下で食べたり、お菓子を交換したり出来たのは、日本の学校との大きな違いだと思います。また、火曜日の集会でマオリのダンスを踊ったりしたのもNZの学校らしくていいな~と思いました。

受講した授業について:
数学、調理、地理、理科、保健、体育、英語、音楽

全て英語で、先生の書くスピードも速く、つなげ文字で意味が分からないものの辞書引きが大変でした。地理では雑誌から写真を切り取ったり、音楽では5人ほどのバンドを作って発表会をしたり、日本の学校ではやらないことをたくさん体験できてよかったです。

ホームステイについて:
夕食の時間が17:45-18:30までのどこかで食べ始めるという感じで、早くてびっくりしました。時々、タイ米が出てきたり、出かけるときは必ず昼がおすしだったので、日本文化も少しだけ入っているんだなと嬉しかったです。
ホームステイ先のお孫さんたちとゲームをしたり、話をしたり、ショッピングに行ったのもすごく楽しかったです。

これからやってくる人たちへ:
・どんどん話しかけること!
 はじめの一週間はこれがなかなか出来なくて、後で後悔しました。笑
・シャワー5分の練習をすること!
 5~10分とみんな言うけど、6,7分がちょうどいいです。
・InstagramaやFacebook
 これらのアカウントを持っていると、友達と別れてからも連絡が取れます。


この体験を振り返って:
すごく楽しかったです!!!
はじめの1週間はなかなか自分から話しかけられなかったけれど、みんなフレンドリーで、話しかけてきてくれて本当に嬉しかったです。自分から話しかけられるようになってからは、歌の話、アニメの話、スポーツの話など、いろんな人といろんな話をすることが出来ました。

 

 

 

■お母様からのフィードバック

過ぎてしまえばあっと言う間でしたが、終始楽しそうな様子で、学校やお友達、ホスト先にも恵まれて、かけがえのない経験をできたのではないかと思います。私たちも何も心配することなくお任せすることができました。これもひとえに小西さんのお陰と感謝しております。ありがとうございます。

 

ページの上部へ