Queen Margaret College

ウェリントン -

ニュージーランド 高校留学 ウェリントンQueen Margaret College

クイーン・マーガレット・カレッジは、ウェリントンを代表する私立女子校であり、国際バカロレアのワールドスクールでもあります。1年生から13年生までの女子に優れた教育を提供しています。学校の創立は1919年。あらゆる宗教と背景を持つ生徒を受け入れています。50カ国以上の国籍の生徒が在籍しており、多様性が生徒や教員を含めた全員を豊かにすることを実感しながら学んでいます。

カリキュラム
NCEA、IB
留学生サポート
ウェブサイト
https://www.qmc.school.nz/

学校詳細データ

種別 私立女子校(Year1-13)
宗教 なし
学生数 約1,000人
留学生数

約10人

日本人数 約1-3名
性別比率 女子100%
人種構成 NZ European/Pākehā 69%
Maori 8%
Asian 9%
Others 14%
UE 98%
※UE= University Entrance(大学入学資格)
強い教科 Music, Classic study, English, Mathematics, Science, Language, History, Art, Religious Education
スポーツクラブ バスケットボール、陸上ホッケー、ネットボール、
文化クラブ オーケストラ、合唱、演劇、ダンス、
留学生用英語補習授業(ESOL) 留学生や移民の子供のための英語補習授業を通年で行う。
EROレポート https://ero.govt.nz/institution/278/queen-margaret-college


オークランド留学センターから見た学校や留学生ケアその他の情報。

エリア

ウェリントンの中心街に位置し、すぐ近くには国会議事堂や官庁街、そして各国の大使館が建ちならんでいます。
駅や港にも近く、大変アクセスの良い安全なエリアです。
IMG_2960.jpg

校舎

歴史のあるキャンパスは外観はそのままに、内部をきれいにリノベーションしてあるので、素晴らしい学習環境が整っています。
また、42室全部が個室の学生寮も併設しています。
IMG_1846.jpg

IMG_1847.jpg

こちらからバーチャルツアーに参加できます。

 

生徒の雰囲気

伝統のある女子校らしく、清潔で品の良さを感じますが、低学年から学んでいますので、みんな姉妹のように仲が良く活気があふれた学校です。
場所柄、外国の大使館の子女も多く学んでいますので、国際色が豊かな学校とも言えます。

1.jpg

3.jpg

7.jpg

学力

基本的に学力の高い学生が集まっていますが、優秀な教員陣が生徒個々の能力を把握しながら丁寧にサポートしています。

IBDPの合格率は100%(平均スコア36。40以上の学生は25%)、NCEA UE率は98%。

5.jpg
4.jpg

留学サポートスタッフ

学校長(中心)が先頭に立って留学生受け入れを推進しています。留学担当専任スタッフたちもしっかりサポートしてくれるので、留学生たちは安心して滞在することが出来ます。

IMG_1849.jpg

学校長Mrs Jayne-Ann Youngから
私たちはウェリントンを代表する女子校です。ニュージーランド 学業面では、常に国内でもトップクラスの学校です。包括的で協力的な環境を提供しながら女子生徒輝かせる環境です。私たちの誇りは生徒が仲間や先生たちと強い絆を築くことができる学びの環境を整えていることです。皆さんにお会いし、私たちの生徒や教員をご紹介できることを楽しみにしています。」

 

 

ARCから

ニュージーランドのトップ10に入るほどのアカデミックな学校です。
ほとんどの生徒が高等教育へ進学をする環境なので、勉学の目標をしっかりと持つ、意識の高い学生にお勧めです

留学生に対してのサポートは手厚く、常に見守れている感覚で過ごすことが出来るでしょう。
寮では各国生徒の口に合う料理を提供してくれています。


 

学校紹介ビデオ

 
ページの上部へ